インターコンチネンタル横浜Pier8 その5(クラブラウンジ:カクテルタイム)

 インターコンチネンタル横浜Pier8、今回はクラブラウンジのカクテルタイムを紹介します。(2020年1月利用)

 クラブラウンジ、カクテルタイムは17:30~19:30となっています。

 そして、カクテルタイムもガラガラでした。ドリンクについては、スタッフが対応してくれます。セルフでやろうしても、サッと近づいてきてやりましょうか、攻撃を受ける感じ、決してゲストにセルフで行わせない、そんな緊張感(苦笑)を感じます。

 ホットミールはテーブルでオーダー、選べず4種が付く一択でした。
 ココのオードブルは凝っています。ファワグラとかキャビアの文字が付いていて、高級感を感じさせてくれます。おなかにたまるようなものはなかったですね。

 ナイトキャップも訪れる予定でしたが、シャンパンの飲みすぎで、寝てしまいました…




 IMG_7021.JPG
 カクテルタイム、ビバレッジコーナー、各種スピリッツ、リキュール類が並んでいます。




IMG_7023.JPG
 ウィスキーは、竹鶴に富士山麓というラインナップ。




IMG_7024.JPG
 冷蔵庫、上段に日本酒山田錦、中段に瓶のコロナビール、瓶プレミアムモルツ、瓶アサヒのノンアルコール、缶ギネスなどがあります。下段にはシャンパーニュ、スパークリングワイン、各種ワインなどがあります。セルフで注ぐという感じではないですね。


IMG_7025.JPG
 後ろの棚には、コーヒーマシーンなどがあります。



IMG_7026.JPG
 こちらの冷蔵庫には、コーラなどがあります。



IMG_7056.JPG
 こちらは、ブッフェ台側の冷蔵庫だったかな、ピッチャーに入った各種ジュースが並びます。



IMG_7013.JPG
 カクテルタイムのメニューです。



IMG_7027.JPG
 カクテルタイムのブッフェ台の様子です。フルーツ盛り合わせやフルーツタルトなど。




IMG_7029.JPG
 グリッシーニやクラッカー、イカ墨のバゲット、チーズなどがあります。写真はありませんが、ビーフジャーキーやミックスナッツなどもありました。



IMG_7036.JPG

IMG_7035.JPG
 美味しそうな一口大のオードブル、自家製スモークサーモン胡麻風味のコルネ、キャビアとクリームチーズのコルネなど。



IMG_7031.JPG
 各種オードブル。


IMG_7033.JPG
 上段左は、アナゴのかば焼きなんとか、右は野菜スティック、下段左が、エビとアボガドのカクテル、右がシマアジのマリネでした。


IMG_7032.JPG

IMG_7034.JPG
 上段左、国産牛の赤ワイン煮タルトレット、右、フォワグラのマカロン、下段左、生ハムとイチゴのカナッペ、右、パテドカンバーニュのピンチョスでした。

IMG_7061 - 2.JPG
 フォワグラのマカロンのアップです。



IMG_7014.JPG
 まずは、シャンパーニュ。モエ・エ・シャンドン・エ・アンペリアル。




IMG_7041.JPG

IMG_7052.JPG
 本日のホットプレート、一択です。子羊のグリル、フォアグラのブリュレ、何かのキッチュ、白身魚の何とか…でした。




IMG_7037.JPG
 こんな感じで取ました。


IMG_7064.JPG
 フルーツにマカロンも。


IMG_7053.JPG
 途中ワインをはさみながら、山田錦をいただきます。



IMG_7047.JPG

IMG_7048.JPG

 IMG_7055.JPG
 夜のラウンジ。


 次回は、朝食の紹介をします。



 インターコンチネンタル横浜Pier8 その6(クラブラウンジ:朝食)

 インターコンチネンタル横浜Pier8 その4(クラブラウンジ:全体・アフタヌーンティー)に戻る


 ★ホテル宿泊記地区別一覧














ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント