渋谷ストリーム エクセルホテル東急 その1(イントロダクション)

 2020年8月、渋谷ストリームエクセルホテル東急に宿泊してきました。〈SHIBUYA STREAM EXCEL HOTEL TOKYU〉

 今東京で最も変化している街「渋谷」、そんな渋谷に2018年9月に開業したこのホテル。前々から泊まっておきたいなとは思っていました。ただ、是非泊まりたいという訳でもなく、ホテルステイを楽しむって感じでにもならないだろうし、何よりスタンダードルーム20㎡ほどの客室料金が、インバウンドのためかピーク期の週末など3万円近い(おぼろげな記憶ですが)など、私が思っている適正価格より高くて躊躇していました。

 が、このコロナ禍、適正価格の1万円台のレートが目につくようになり(Go To適用前)、ちょっと泊まってみるかという気分になりました。

 
【概要】

・CI/CO…14時/11時
・客室数…117室
・キャンセル料…前日15時100%、不泊100%

・レストラン&バー…1
・フィットネス・プール…プール無、フィットネス(アクティブマイスター)コロナのため中止
・大浴場…×
・無料WiFi…○
・客室への案内…×
・ルームサービス…×(コロナのため休止中)
・ターンダウンサービス…×
・朝食…2,600円(洋セットメニュー)
・シャトルバス…×
・駐車場…○254台(共用)(1泊2,800円)出入りは6:50~0:00(入庫は23:30まで)
・交通アクセス…東急東横線・東京メトロ副都心線、東急田園都市線・東京メトロ半蔵門線渋谷駅C2出口直結、JR線渋谷南改札東出口渋谷スクランブル経由、東京メトロ銀座線渋谷駅からだと、渋谷スクランブル経由で2階から行った方が近い感じがします。京王井の頭線渋谷駅からだと果てしなく遠く感じます。
・今回の予約方法…東急ホテルズ公式サイト


 アクセスはクルマ、明治通り恵比寿側から向かい、246の一つ手前?の信号を左折、狭めの道に入り、途中から一方通行になります。右手に渋谷ストリーム、左手に渋谷スクランブルがあり先に左側に渋谷スクランブルの入り口があるので間違って入らないよう注意です。

 地下に入って、駐車券を受け取るので自走式かと思ったら、機械式の駐車場でした。係員に指示に従い駐車しますね。ここは、ホテル専用ではなく共用で、出庫時間にも制限があるので注意ですね。


 さて、ホテルフロント(客室以外のレストラン等は4階に集約されています)がある4階に向かいます。
土曜日なのにチェックインタイムの14時前とはいえガラガラ、閑散としています。ハイアットリージェンシー横浜とは雲泥の差です。
 
 ちゃんとしたエントランスがないので、ここまでスタッフと遭遇せず、手指消毒のチェックや検温などないまま手続きが進みます。東急ホテルズのコンフォートメンバーズ会員でゴールドメンバーなので11時のチェックアウトが13時に延長になったはうれしいです。

 この渋谷ストリームエクセルホテル東急の公式サイトを見ると、「ヴィンテージモダンを表現したクリエーターのレジデンス」等大げさな表現が目につきます。

 4階の客室階に向かうエレベーター脇には、いかにもといった感じのものが並んでいます。ただ、本来は周りにいるはずのクリエーターたちを見かけない状況でした。
 でも、期待値が低かったためか、全体的に意外に悪くはなかったという感じでしたね。






IMG_0643.JPG
 2018年9月に渋谷にオープンした複合施設「渋谷ストリーム」です。35階建て、ホテルは中低層部分にあります。



IMG_0645 - 2.JPG
 ホテル客室部は赤線のあたりかと思われます。高層部ではなく中層部(9階~13階)にあり、初めは何でと思いましたが、ブランド的に無理に高層部しても仕方がない、オフィスの方が収益が高い?、技術的な理由なんでしょうか。
 




IMG_0644.JPG
 明治通り上にある、ペディストリアンデッキより、施設下部を撮影。建物の下部というより手前のガラス張りのエスカレーターホールが目立ちます。



IMG_0733.JPG
 分りにくいですが、周辺図です。黄色はペディストリアンデッキ?将来的に下界に下りることなく歩道でストレスなく移動させるようにするのが東急グループの計画ですかね。



IMG_0736.JPG
 上記のアップです。


IMG_0713.JPG
 こちらが1階のエントランスです。こじんまりとしていて、かつ利用者はあまりいません。渋谷川側の歩道に面しているだけですね。ほとんど2階のエレベーターでアクセスするのでは。
 この建物自体に車寄せのようなものは見当たらず、地下にオフィス用車寄せ、タクシー乗り場があるくらいですかね。タクシーでこのホテルに来たとき、どこに向かうのか不思議です。多分地下?



IMG_0714.JPG
 前を流れる渋谷川です。小さな川です。渋谷ストリームと並行されて進められた渋谷川の再生・整備によって、暗渠(上がおおわれて見えない川)だったのを開渠化したみたいですね。



IMG_0720.JPG
 1階から2階に向かう大階段です。


IMG_0747.JPG
 渋谷スクランブルと渋谷ストリームの間にあるちょっとした広場、地面に見える2本の線…



IMG_0627.JPG
 旧東急東横線渋谷駅のレール跡のようです。そのままレストランエリアにまで続いています。




IMG_0758.JPG
 ホテルのロゴが見えます。



IMG_0626.JPG
 2階にあるホテルエレベーター前です。1階のエントランスが公共交通機関利用者の動線上にある感じではないので、マイカー以外のほとんどの方がここからホテルに向かうと思われます。



IMG_0711.JPG
 変わって、1階、バイク駐車場があります。



IMG_0710.JPG
 地下駐車場の通路等の様子、機械式タワー駐車場(車をエレベーターみたいなところに入れる)でした。


IMG_0515.JPG
 4階、ホテルロビーの様子です。意図的にむき出しにされた空調配管などでおしゃれ感を増している?ようです。


IMG_0518 - 2.JPG
 フロント付近です。



IMG_0516.JPG
 ホテルロビー、シーティングエリア、本来ならトレンドに敏感な外国人観光客やクリエイティブワーカーがたむろしているはずですが、閑散としています。



IMG_0521.JPG
 ロビーフロアのエレベーター付近です。周りの棚にいろいろなものが、飾られています。




IMG_0614.JPG
 こんな感じです。



IMG_0615.JPG
 アナログレコードプレイヤーやアナログレコードのジャケット…



IMG_0618.JPG
 ラジカセなど。7000系に引っかかる方もいるかもしれませんね。



 次回は客室の様子を紹介します。


 渋谷ストリーム エクセルホテル東急 その2(スタンダードダブル)

 渋谷ストリーム エクセルホテル東急 その3(眺め・朝食・その他)

 



 ★ホテル宿泊記地区別一覧


















 


 


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント