メズム東京 その5(シェフズシアターでの朝食・その他)

 メズム東京、今回はシェフズシアターでの朝食、その他館内の様子などを紹介します。(2020年10月利用)

 朝食は、16階のシェフズシアター(6:30~11:00〈L.O.10:00〉)での提供となります。本来はクラブラウンジでの提供なんでしょうね。

 メニューはアメリカンブレックファストの一択、料金は税サ別(サービス料15%)で3,800円となっております。込だと4,000円台後半ですね。

 コロナ禍に開業したホテルなので良く分らないのですが、本来はブッフェなのかな?和朝食も選択肢に欲しいところですね。



 

 IMG_1958.JPG
 シェフズシアター、エントランス付近です。


IMG_1934.JPG
 基本テーブルセッティング、マスクケースなど。


IMG_1935.JPG
 メイン料理、モーニングセレクションのメニューです。ハムチーズオムレツ、蟹とシイタケ入りオムレツビスクソース、クルート オシャンピニオン(ポーチドエッグ、ブリオッシュ、きのこ)、エッグベネディクト(イングリッシュマイン、サーモン、オランデーズソース)、リッチパンケーキメイプルシロップ、ブリオッシュフレンチトースト(ミックスベリー添え)とあります。




IMG_1936.JPG

IMG_1947.JPG
 温かい飲み物を紅茶にすると、茶葉がずらりと出てココから選ぶようになります。



IMG_1937.JPG
 最初に、フルーツ、ヨーグルト、サラダ、ジュース、スムージーなどがいっぺんに出てきます。ジュース類はフレッシュオレンジジュース、グレープフルーツのスムージー、微炭酸のビネガー入りドリンク?で特に選択できず自動的に出てきます。



IMG_1945.JPG
 そしてメイン料理も登場。



IMG_1943.JPG

IMG_1944.JPG
 マンネリ気味ですが、やはり高級ホテルならではと、エッグベネディクトにしてしまいました。ケイシーは言われませんでしたが、隣のテーブルではタレントがクルート オ シャンピニオンを勧めていましたね。
 付け合せが別皿で提供されました。



IMG_1949.JPG
 パンはこのようにトレイに乗せて、タレントがテーブルを回ってきますね。



IMG_1950.JPG
 モーニングセレクションは基本1品選択なのですが、タレントが(食べられるなら)すべて選んでも良い旨言っていたので、わがままにもパンケーキも追加注文。



IMG_1933 - 2.JPG
 店内からの眺めです。


IMG_1923.JPG

IMG_1926.JPG
 16階バー・ウィスクの朝の様子。



IMG_1953.JPG

IMG_1954.JPG
 朝のロビーの様子。夜はピアノの演奏(無料)もあります。





 チェックアウトは、ラウンジにてテーブルの座りながら手続をしました。地域共通クーポンを初利用、一休は電子クーポンのため、ホテル側が提示する2次元バーコードをスマホで読み込んで、使用する必要があります。どうもスマホのOSなのかアプリが古くて読めない?みたいです。今まで2次元コードを読み取れないなんてとはなかったので、ちょっと驚きです。後手続きが面倒、5,000円使うのなら、まず2,000円、その次2,000円、そして残額の1,000円分を使うみたいなこと繰り返す(うろ覚えです)ようになります。
 結局、コードを手入力してことなきを得ます。


 おおむねハード、眺めは満足でした。ミニバーのグラスが少ないのと、バスローブだが寝間着だかわかんないもの(ちゃんとしたナイトウェアを用意してほしい)を除けばよかったですね。料金が手ごろならば、クラブラウンジの利用が出来なくても、また利用してみたいと思いました。

 今回で、メズム東京の紹介は終わりです。



メズム東京 その1(イントロダクション)に戻る

メズム東京 その4(クラブメズム)に戻る


 
ホテル宿泊記地区別一覧


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント