京都悠洛ホテル Mギャラリー その2(クラシックルームダブル・展望無し)

 京都悠洛ホテル Mギャラリー、今回は客室の紹介をします。(2020年11月利用)

 
 今回の客室はこのホテルのスタンダードルーム、22㎡のクラシックルームです。料金優先で展望なしにしました。

 客室入り口からバスルームにかけておしゃれたタイル敷、ベッドルームはフローリング、フローリングでもベッドの周りだけカーペットなどを敷いたりすることが多いと思いますが、ココはフローリングのみでした。
 天井白、壁はクリーム色、ヘッドボード上にモノトーンの和なイメージが入ったアートワークがありましたね。
 今どきのホテル当然デスクはなく、お茶コーナーを窓際に配置したりバスタブもないことから22㎡の割には狭さ感はあまりありませんでした。ただ小さいコーヒーテーブルはありましたが、デスク代わりになるものはなく、ケイシー的には不便に感じましたね。

 DVDプレイヤーを事前にリクエストしておきましたが、対応していないとのことです。こちらが持参するのかとも考えたのか、ケーブルだけ用意されていました。そういえば、札幌のメルキュールでもプルマン東京でも用意がなかったので、アコーホテルズの方針として対応していないのかもしれません。

 眺めは、隣のビルの壁ビュー、隙間もあまりなく光もほとんど入ってきませんでした。これはしょうがないですね。








IMG_3073.JPG

IMG_3125.JPG  
 客室入ったあたりです。



IMG_3075.JPG

IMG_3078.JPG
 ダブルベッドです。


IMG_3076.JPG

IMG_3080.JPG
 ベッドサイドテーブル、電話やBluetoothに対応したiHOMEがありました。コンセント、USBポートが各1か所づづあります。



IMG_3098.JPG
 TVはLG製50インチクラスと大型です。


IMG_3095.JPG
 畳風ソファーとコーヒーテーブルですね。畳なので固め、背もたれがないのでくつろげず荷物置きになっていました。



IMG_3082.JPG
 窓側にあるお茶コーナーです。



IMG_3084.JPG
 上段には魅せる写真集など置いて、お洒落っぽく演出しています。



IMG_3085.JPG

IMG_3086.JPG
 天板上にはイリーのコーヒーマシーン、コーヒーカプセルが入った箱、無料のミネラルウォーターがありました。



IMG_3091.JPG

IMG_3092.JPG
 墨色なおしゃれな湯呑みに、辻利の玉露外各種ティーバッグがあります。


IMG_3094.JPGティーバッグがありました。
 冷蔵庫です。品ぞろえがいまいちな感じがしますが、一休ダイヤモンド会員は無料だったようです。



IMG_3123.JPG
 ベッド側から見たバスルーム方向です。


IMG_3102 - 2.JPG

IMG_3103 - 2.JPG
 バスルーム入ったところのパウダースペースです。左にシャワーブース、右にトイレがあります。
 タオルはハンド2、フェイス2、バスタオル2、バスマット1でした。分りにくいですがたたまれたバスローブがシンク下にあります。この料金ではないとは思ったので意外でした。



IMG_3106.JPG
 アメニティグッズ類です。



IMG_3113.JPG

IMG_3109.JPG

IMG_3111.JPG

IMG_3114.JPG
 シャワーブース方向、スタンダードクラスだとバスタブはないようですね。レインシャワーは快適でしたが、湯温が設定より高めに出てくるので注意。



IMG_3112.JPG 
 バスアメニティは、CINQ MONDES(サンクモンド)でした。


IMG_3116.JPG
 トイレです。



IMG_3118.JPG

IMG_3119.JPG
 クローゼットです。ハンガーが壁と並行、奥行きがないタイプで収納量はあまりない感じです。
 パジャマがあり快適でした。


IMG_3121.JPG
 ドア方向です。


IMG_3138.JPG
 フロア図です。


IMG_3124.JPG
 窓方向です。すぐ隣の郵便局がありビルの壁が、目の前にあり、全く眺めがありません。天候も分らないし、暗いので昼間でも照明が必要です。



 次回は、ラウンジ&バー1867の様子や54THステーショングリルでの朝食を紹介します。


 京都悠洛ホテル Mギャラリー その3(ラウンジ&バー1867の様子・54THステーショングリルでの朝食)


 京都悠洛ホテル Mギャラリー その1(イントロダクション)に戻る

 
 
 ★ホテル宿泊記地区別一覧



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント