パークハイアット東京2021 その4(ニューヨークバー・ジランドールでの朝食・その他)

 パークハイアット東京、今回はニューヨークバー、ジランドールでの朝食、クラブオンザパークの様子、お隣のキンプトン東京の外観少し、その他を紹介します。(2021年3月利用)
 
 今回のプランにニューヨークバーのドリンク券が付いていましたので、ニューヨークバーを利用しました。コロナ禍、時間帯もはやいせいか空いていましたね。

 朝食は、稼働率によってジランドールの営業が決まるようで、ケイシーが利用した時はジランドールでの朝食も可能な日でした。

 それならば、ジランドールで。入店はケイシーがトップ、いる間も入ってきた客は一組くらいでした。ココでの朝食は、外国人客に囲まれて、ココは外国なのか、と思うような雰囲気だったのですが、コロナ禍、閑散としていました。ブッフェではなく、セットメニューでの提供で細かいところに多少不満はありましたが、おおむね満足できました。




IMG_6024.JPG

IMG_6030.JPG

IMG_6028 - 2.JPG


IMG_6004.JPG
 最上階52階、ニューヨークバーの様子です。


IMG_6025.JPG
 窓側です。音楽演奏も休止中のようです。



IMG_6011.JPG

IMG_6012.JPG
 ドリンク券利用の場合は専用のメニューから選択します。シャンパンはなくて、スパークリングワインでしたがそれにしました。



IMG_6013.JPG
 通常(有料)のメニューになると、当然シャンパンがあります。


IMG_6022.JPG
 ジャパニーズウィスキーのお高いこと!


IMG_6015.JPG
 ドリンク券で注文したロゼのスパークリングワインです。おつまみはおかきで変わってないですね。



IMG_6023.JPG
 さすがに1杯じゃ物足りないので、有料になっちゃいますがロゼワイン(2,200円税サ別)を追加しました。



IMG_6034.JPG
 ニューヨークバー・グリルがある52階エレベーターホールからの眺めです。毎回、降りるとき「ウッ」といてしまうほどの美しい夜景です。ただ、曇り気味なのでそこは残念なところでした。



IMG_6055.JPG

IMG_6060.JPG
 こちらは、夜のピークラウンジの様子、ピークバーは休業中で(2021年10月より、金・土・日限定で営業再開するようです)、ピークラウンジも閉店時間が早かったです。



IMG_6122.JPG

IMG_6128.JPG
 さて、ここからは朝食の紹介、朝食会場ジランドールの様子です。(一部抜粋)



IMG_6125.JPG

IMG_6126.JPG
 メニューです。アメリカンブレックファスト、ヘルシーブレックファストか和朝食の三択です。一部のホテルのように、和洋ごっちゃの選択メニューではなく、オーソドックスな感じで、逆に好感が持てます。




IMG_6138.JPG
 マスクケースです。アバターみたいなイラストがかわいいです。



IMG_6135.JPG
 アメリカンブレックファストを選択しました。まずは飲み物です。冷たい飲み物はアップルジュース、温かい飲み物はイングリッシュブレックファストを選択、ティーストレーナー(茶こし)、白湯のポット(ホットウォータージャグ)付です。朝食で差し湯用のポットを提供してくれるのは、ケイシーが知っている限りパークハイアット東京位ですね。



 IMG_6140.JPG
 アメリカンブレックファスト全景です。


IMG_6141.JPG
 前面に置かれているサラダ、ヨーグルト、フルーツがスターターとしてまず最初に来ました。ドレッシングは選択無しで柑橘系のもの。さっぱりしすぎてサラダが進まないというか…ヨーグルトもブルーベリーソースなども欲しいところです。テーブルにあるパン用の瓶の蜂蜜をかけましたね。


IMG_6142.JPG

IMG_6145.JPG
 エッグベネディクトを選択、前回利用時は追加料金が必要だったような?台はハムかサーモンかで、ハムを選択しました。エッグベネディクトはさすがのお味でした。


IMG_6144.JPG
 ベーカリーバスケットです。ミニクロワッサン、ナッツ等が入ったハードロール、ブルーベリーデニッシュ、チョコデニッシュでした。みなミニサイズで物足りないところです。トーストも選択できればなあ…
 



IMG_6146.JPG
 食後には、カプチーノを…




IMG_6147.JPG

IMG_6148.JPG

IMG_6149.JPG
 眺めです。東側、都心方向のなりますね。曇っていていまいちですが、晴れてると朝陽が直撃し暑いし、シェードが下げられたりしますので、薄日位が理想的ですかね。




IMG_5777.JPG
 クラブオンザパークへ。




IMG_5973.JPG

IMG_5986.JPG
 ロッカールームの様子です。



IMG_5977.JPG
 ドリンクコーナー、ジュースは有料のようです。




IMG_5979.JPG
 ミネラルウォーター、ティーバッグのお茶、ドライフルーツは無料のようです。


IMG_5980.JPG

IMG_5987.JPG

IMG_5988.JPG
 リラクセーションコーナー、三か所の写真です。大浴場部分は他の利用者もいましたので、撮影は遠慮しました。又プール、ジムの利用はしていません。(プールは人数制限があるようです。)





IMG_6174.JPG


IMG_6173.JPG
 こちらは、甲州街道側のパークタワーのエントランスになります。こちら側にパークタワーの無料シャトルバスのバス停があります。



IMG_6177.JPG

IMG_6178.JPG

IMG_6179.JPG
 お隣、甲州街道沿いにキンプトン東京がありました。

IMG_6184.JPG
 周辺図です。



 今回で、パークハイアット東京の紹介は終わりです。



パークハイアット東京2021 その1(イントロダクション)に戻る


パークハイアット東京2021 その3(パークキング:バスルーム・眺め等)に戻る

 

 ★ホテル宿泊記地区別一覧





















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント