横浜東急REIホテル その1(スタンダードクイーン:ベッドルーム)

 2021年5月、横浜東急REIホテルに宿泊しました。


 横浜みなとみらい地区に2020年6月(当初予定は4月)に開業したこのホテル、ミレミアム世代を対象としたライフスタイルホテル、コンセプトは「WARP(ワープ)」とのことですが、どんな感じだったでしょうか。


 この時は、たしか横浜市がまん防対象で、東京が緊急事態宣言下、いずれもあるアルコール類は全面休止だったはず(だんだん記憶があいまいになってきました)。

 東京のラグジュアリーホテルに泊まってもいろいろと制約があったご時世、そんなときに利用してもつまらない、そんな中所要があり夜泊まり必要があるというタイミングがあり、それならば昨年開業したこのホテルに泊まってみましょうか、と予約した次第です。


 場所は、みなとみらい地区の内陸側、日産本社やフジゼロックス(現フジフィルムビジネスイノベーション)や資生堂グローバルイノベーションセンターなどの近くにあるビジネスエリア、隣が村田製作所イノベーションセンターで対面には韓国LG電子のイノベーションセンターが建設中でした。やたらとイノベーションセンター系があり、ビジネス目的の利用にも適している感じです。そして、ホテルがあるKTビルは、コーエーテクモゲームズの本社ビルでも(1~8階)あります。
 また、KT ZEPPというライブ会場(立席2000人級、座席1,000人級)が併設されていますし、通り沿い、徒歩5分くらいのところには、1万人級のMMぴあアリーナなどもあって、コンサート目的の利用にも適しています。

 正直、初めはこの場所にホテル?と思いましたが、確かにベイビューなどは望めませんが、ビジネスやライブ目的ならアリの立地でしたね。
そういえば、今後開業予定のウェスティン横浜が同じ通りの並びにあります。


 アクセスはケイシーはクルマでしたが、電車なら、みなとみらい線「新高島」駅から徒歩数分位、JR横浜駅東口からなら横浜スカイビルに出て日産本社ビルの2階を通り抜ければ、それほど遠くもない(荷物が軽く、天気が良ければですが)と思われます。

 



【概要】

・今回の予約…ホテル公式サイト
・CI/CO…15時/10時
・キャンセル料…前日15時以降100%


・客室数…234室
・レストラン&バー…1

・フィットネス・プール…×
・大浴場…×
・無料WiFi…○
・客室への案内…×
・ルームサービス…×
・ターンダウンサービス…×
・朝食…1,870円(税サ込)
・アクセス…横浜高速鉄道みなとみらい線「新高島」駅徒歩数分、同「みなとみらい駅」徒歩10分程度、JR他「横浜駅」東口徒歩10分程度
・送迎/シャトルバス…×
・駐車場…(共用)1泊1,600(入庫から24時間、23時~7時出入庫不可)(超過200円/20分)(64台)



 ライフスタイル系をうたっていることもあり、バブリックスペースはなかなか面白いです。でも東急なんでそこら辺りはご勘弁をという感じもします。
 客室は、スタンダードクイーンで20㎡程度、シングルルームと考えればゆったり目、二人だときつい感じです。インテリアは白、白木調を多用したシンプルなものでした。ビジネスエリアに近いのにやはりデスクは無し。ノートパソコンなど使いづらいと思うのですが、これも今の風潮なんでしょうか。アメニティ類も必要最小限です。料金は朝食付きで、13,000円強くらいでした。

 さすがに泊まることが目的のホテルではなく、何かの所要のために泊まるにちょうど良いホテルという感じです。それが本来のビジネスホテルですが…
 


 IMG_7803.JPG


IMG_7796.JPG
 ホテル外観です。15階建て、オフィスとの共用ビルです。


IMG_7797.JPG
 ライブ会場、Zepp横浜が併設されています。宿泊した2021年5月は休止状態でしたが、現在(11月)は連日、ライブが開催されているようです。


IMG_7751.JPG

IMG_7752.JPG
 周辺図です。ホテル空白地帯だったところ?最寄駅としてはみなとみらい線(東急東横線直通)「新高島」駅になります




IMG_7542.JPG
 角にあった、案内板です。KTとはコーエーテクモゲームズの略のようで、1~8階にオフィスがあります。


IMG_7513.JPG
 REIなのでビジネスホテルに位置付けられているはずですが、小さいながら車寄せがあってうれしいです。



IMG_7515.JPG

IMG_7518.JPG
 
IMG_7519.JPG
 1階はエントランスのみで、エレベーターでレセプションのある9階に向かうことになります。夜になるとプロジェクションマッピング風のライトアップがなされます。



IMG_7511 - 2.JPG
 エントランスの裏側にある、機械式駐車場です。




IMG_7805.JPG
 フロア案内、9階にレセプション、唯一のレストラン、ビストロチャイナ「アンコール」があります。客室は10~15階です。




IMG_7524.JPG
 9階で降りると、プロジェクションマッピング攻撃を受けます。(苦笑)昼はいいのですが、夜は結構きます。



IMG_7536.JPG

IMG_7537.JPG
 みなとみらいの風景。


IMG_7606.JPG
 ムンクの叫び風…



IMG_7529.JPG

IMG_7534.JPG
 ミニギャラリー風なコーナーがあって、飾られているのはこちらです。アニメ系?全然疎いのでわからんです。



IMG_7526.JPG
 児童チェックイン機がある奥がレセプションのようです。手前はショップでイートインも可能なのグラブ&ゴーのようですね。ここも夜の方が雰囲気でます。



IMG_7731.JPG

IMG_7732.JPG
 レセプションの奥にある、コワーキングスペースです。飲み物も注文出来るようですね。



IMG_7706.JPG
 客室階エレベーターホールです。薄暗いです。



IMG_7707.JPG
 エレベーターホールにはウォーターサーバー(中央、右は消毒液)があって、後述しますがカップ等を持ってここに水を汲みに来るようになります。左側にはセルフで持っていくアイロンなどがあります。


IMG_7627.JPG

IMG_7628.JPG
 廊下・ドアです



IMG_7629.JPG

IMG_7630.JPG
 客室に少し入るとこんな感じです。20㎡程度のスタンダードクイーン、まあ広さ・レイアウトでいうとシングルルームですね。




IMG_7632.JPG
 ベッドになります。ベッド上にナイトウェアが置かれています。



IMG_7634.JPG
 ベッドサイドはこんな感じです。コンセントは2口、照明等のスイッチがレバー式でレトロですね。



IMG_7637.JPG
 窓側にあるテーブルとイス、そしてワークスペース兼お茶コーナーがあります。コンセントが1口あったのですが、USBポートがなかったような?




IMG_7650.JPG
 月のオブジェ?照明があります。この巨大バージョンが9階にありましたね。



IMG_7653.JPG

IMG_7654.JPG
 棚の中に入っていたグラス類はこんな感じです。ペットボトルのミネラルウォーターはなく、木製のタンブラーにてエレベーターホールのサーバーから水を入れるようになります。また、無料のティーバッグ等も客室には用意がなく、レセプション前のアメニティーコーナーより持ってくるようになります。煎茶とインスタントコーヒーはあった記憶がありますが紅茶はなかったような気がします…
 写真はありませんが、電気ポットはあります。


IMG_7657.JPG
 冷蔵庫は空です。




IMG_7640.JPG

IMG_7643.JPG
 TV方向です。



IMG_7646.JPG
 普通のビジネスホテルならこのあたりがデスクになるところですが、椅子はなく、下側に空気清浄器、右下の扉がセーフティボックスになっています。


IMG_7660.JPG
 壁を見ると横浜市中心部の地図を模したオブジェが飾ってあります。



IMG_7688.JPG
 窓側から、ベッド方向を撮影するとこんな感じです。




 次回はバスルーム、眺め、朝食、その他を紹介します。


 横浜東急REIホテル その2(スタンダードクイーン:バスルーム・眺め、朝食、その他)



ホテル宿泊記地区別一覧

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント