ザ・キャピトルホテル東急 その1(プレミアコーナーツイン:ベッドルーム)

 2012年12月、キャピトルホテル東急に宿泊しました。


 今回の客室は初利用のプレミアコーナーツイン(ビューバス)です。
 特に方向のリクエストはせず、できるだけ高層階とリクエストしました。

 結果は、半分予想通りの、山王パークタワーが正面の眺めでした。コーナールームですので、もう一方の眺めが首相官邸・国会議事堂側で救われましたね。チェックインのときはもう夜、年末の金曜日で当然残業の霞が関の官庁街、オフィス夜景がものすごく美しくて感動しました。昼間のチェックインでしたら、ルームチェンジしたかもしれません。

 プレミアコーナーツインは60㎡位の広さ、和モダンのインテリア、レイアウトも私好みで、快適に過ごせましたね。

 




画像
右側がキャピトルホテル東急、左が眺めを阻害する山王パークタワーです。





画像
ホテル車寄せです。





画像
エントランスロビーの生け花?です。ニューオータニとここのはダイナミックで素晴らしいですね。





画像
公開時期と季節外れになってしまいますが、クリスマスツリーです。小ぶりでかわいいものでした。




画像
ベッドルーム、入り口方向から撮影しました。窓側にあるデイベッド風ソファーが快適です。





画像
ベッドはツイン、ハリウッドツインタイプですね。ターンダウンサービスがないなら、クッションヤベッドスローは不要というのが私の意見。





画像
窓側から、TV、デスク方向を撮影しました。TVは42型東芝製です。





画像
バスルームよりにある、お茶コーナーです。





画像
冷蔵庫はこんな感じです。





画像
フロア図ですね。右が首相官邸・国会議事堂側、下が山王パーク側、左が赤坂・六本木方向になります。










"ザ・キャピトルホテル東急 その1(プレミアコーナーツイン:ベッドルーム)" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント