インターコンチネンタル大阪2018 その1(クラブダブル)

 2018年4月、インターコンチネンタル大阪に宿泊してきました。

 4年ぶりくらいのインターコンチネンタル大阪。好きなホテルで10回位利用していましたが、飽きが出てきてしまったのと、ここの所のレートの高騰によって、利用が遠のいていましたね。

 どうせ、利用するならクラブフロアと思っていたのですが、一休.comなどで見ると、6~7万円位、日によってはもっと高いレートがあった気がします。
 ようやく、5万円台、それに一休ポイントボーナス即時利用が出来る何とか納得できるプランを見つけました。

 さて、ホテルへ。久々ですね。グランフロント側の目立たないエントランスからロビーフロアに向かいます。レセプションで名前を告げると、28階のクラブラウンジに案内されます。

 で、クラブラウンジでチェックインです。クラブラウンジの紹介はまた後日。

 客室ですが、特段リニューアルとかはまだしておらず、以前のままです。スタンダードな客室ですが50㎡弱あり、木を多用した落ち着いてモダンなインテリアは私好みです。バスルームも広くて快適ですね。
 
 ハード的にはほとんど変わらず、客室としては国内のホテルで一番好きな感じです。ただ、ソフト的な対応では、ウェルカムお菓子等が変わったというか、ちょっとレベルが落ちていましたね。料金は高くなっているのになー
 



画像

 久しぶりなので、外観も撮影。


画像

 レセプションです。



画像

 客室フロアの廊下です。




画像

 客室、入ったあたりです。




画像

 ベッド付近です。



画像

 右ベッドサイドテーブル。



画像

 左ベッドサイドテーブル。



画像

 窓側のデイベッド風ソファーです。



画像

 一人用ソファーです。若干、へたってきましたね、また、向いてる方向がTVでも窓側でもなく、ベッド側と不思議です。




画像

 TV、デスク方向です。




画像

 TVまわりです。42型パナソニック製TV、ブルーレイプレイヤー、BOSEのサウンドシステムなどがあります。マガジンラックにはTIMEやクレアなどの雑誌が置かれています。



画像

 デスクです。壁を向いてないデスクは良いですね。機能も十分です。



画像

 これもこのホテルの特徴?、岩石風棚の天板上に日本茶セットと和菓子が置かれています。




画像

 お茶コーナー。


画像

 上段、左側にネスプレッソマシーン等が、右側に冷蔵庫があります。



画像

 コーヒーカプセルはこんな感じです。



画像

 冷蔵庫です。ビールがなんと1,100円、税別か税込か不明です。ソフトドリンクが750円から、シャンパンハーフボトルは9,000円です。








画像

 引き出しには、TWGの紅茶、各種スナックや、スピリッツ&リキュール類があります。




画像

 豊富かつ上質なグラス&カップ類です




画像

 バスルーム、入口付近より撮影。




画像

 シンク周りです。




画像

 バスアメニティはアグラリア、ホテルオリジナルミネラルウォーターのペットボトルも見えます。うがい用のコップがカラフルでおしゃれです。




画像

 洗い場式バスルーム、ウェットエリアが広々としています。バスタブも大きくゆったりしています。バスタブ用のハンドシャワーもあります。
 バスタブ側のもう1セットバスアメニティがあり、さらにバスソルトもありました。
 タオル類はハンド3、フェイス3、バスタオル3、バスマット1でした。



画像

 レインシャワー&バーで高さを調節するハンドシャワーです。



画像

 トイレです。



画像

 クローゼットです。広めです。奥に荷物台もあります。また、バスローブやタオルスリッパ、浴衣があります。




画像

 窓側から、ベッド、バスルーム方向を撮影しました。




画像

 フロア図です。



画像

 眺めは、東側でした。今までほとんど西側(淀川側)で東側は初めてかもしれません。



画像

 阪急デパート、観覧車などが見えます。




画像

 中央に阪急インターナショナルが見えます。淀川は蛇行しているので、左奥にすこし見えるかもしれません。



画像

 阪急電車が見えます。



画像

 夜景です。




画像

 ターンダウン後のベッド周りです。



画像

 ターンダウン後のベッドに置かれたカード、あめ、そしてミニ達磨さん?です。やはり、生菓子を置くのは長く続かなかったんですね…



 次回は、クラブラウンジを紹介します。


 インターコンチネンタル大阪2018 その2(クラブラウンジ:ティータイム・カクテルタイム)

 インターコンチネンタル大阪2018 その3(クラブラウンジでの朝食)

 インターコンチネンタル大阪2018 その4(NOKAでの朝食)


 ★ホテル宿泊記地区別一覧






"インターコンチネンタル大阪2018 その1(クラブダブル)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント