テーマ:スターウッド(SPG)

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 その10(雑感)

 ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町、今回は雑感です。(2016年8月利用)  印象等を、箇条書きで記していきたいと思います。  ・恐れていた今までのプリンスの延長線上でのホテル、ではなかったので、とりあえずほっとした。  ・客室のインテリアでいえば、白を基調としたシンプルモダンなもので、意外にも和の要素は少な…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 その9(赤坂プリンスクラシックハウス・その他)

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町、今回は赤坂プリンスクラシックハウスとその周辺を紹介します。(2016年8月利用)  赤坂プリンスクラシックハウスは、プリンス通り側に面しており、ホテルがある紀尾井タワーから見て、4階部分にあります。  もともと旧李王家東京邸跡を1955年より赤坂プリンスとして開業、1983年の新館開業後は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 その8(SPA&FITNESS KIOI)

 さて、ア・プリンスギャラリー東京紀尾井町、今回は「スパ&フィットネス KIOI」を紹介します。(2016年8月利用)  「SPA&FITNESS KIOI」は30階にあります。  営業時間は6:30~22:00です。  利用料金は、ジムは宿泊客無料、プール、温水施設は、クラブフロア グランドデラックス・スイート利用…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 その7(クラブラウンジ:カクテルタイム・朝食)

 ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町、今回はクラブラウンジのカクテルタイム、朝食を紹介します。(2016年8月利用)  カクテルタイムは17:00から22:00までとなっています。ただし、イブニングオードブルがある19:00までと、19:00以降のナイトキャップタイムに事実上二つに分かれています。    イブニングカク…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 その6(クラブラウンジ:全体・ティータイム)

ザ・プリンスギャラリー東京、今回はクラブラウンジの様子、ティータイムを紹介します。(2016年8月利用)  クラブラウンジは34階にあります。このホテルはホテルロビーが最上階36階で、35階もレストランのフロアですので、眺めの良い南側で残っているのは、34階からとなります。そのため、残ったなかの最上階に設置されています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 その5(クラブデラックスキング:バスルーム)

 ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町、今回はバスルームやターンダウンの紹介をします。(2016年8月利用)  さて、バスルームは洗い場式、ベッドルーム側が窓というのは良くありますが、客室内廊下側も窓ガラス、パウダースペース側も窓ガラスなので、3面ほぼ窓ガラスという状態。しかも床から天井までなので解放感はこの上ない感じです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 その4(クラブデラックスキング:ミニバー・眺め等)

 ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町、今回はミニバー、クローゼット、眺めなどを紹介します。(2016年8月利用)  ミニバーにおいても手を抜かず、グラスの種類も豊富で、デザイン性に富んでいます。エスプレッソマシーンもありましたね。  ただ、電気ケトルやエスプレッソマシーンが置いてあるところが、ちょっと狭苦しかったですね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 その3(グラブデラックスキング:ベッドルーム)

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町、今回は客室、ベッドルームの紹介をします。(2016年8月利用)  クラブデラックスキングの広さは42㎡、最近の五つ星級ラグジュアリーホテルが40㎡後半の面積があるのに比べ、若干狭い気がしますが、窓側にロングソファーがあることにより、そのあたりを補っている感じがします。  インテリアは白…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 その2(パブリックスペース)

 ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町、パブリックスペースを紹介していきます。(2016年8月利用)  さて、ホテルに向かいます。場所はグランドプリンス赤坂の跡地、公共交通機関ですと、東京メトロ有楽町線・半蔵門線・南北線永田町駅、もしくは銀座線・丸の内線の赤坂見附駅となります。  ホテルは旧赤プリ跡地を再開発した「東京ガー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 その1(イントロダクション)

 2016年8月、ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町に宿泊してきました。  さて、2016年7月に開業したザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町(以下「プリンスギャラリー」)ですが、ネットで見る実勢価格が一般フロアが5万円強、クラブフロアも6万円台、このホテルで一般的なデラックスルームの42㎡台にしては、高い感じがします。また開業…
トラックバック:1
コメント:8

続きを読むread more

ル・ロイヤルメリディアン上海(ジュニアスイート)

 2016年2月、ル・ロイヤルメリディアン上海に宿泊してきました。   チェックインも暗くなってからになるようだし、冒険はせず、地下鉄2号線「人民広場」駅そば、おなじみのル・メリディアンに宿泊です。若干、円高気味になったこともあり、ジュニアスイーツでの予約です。  チェックイン時、朝食付きのプランでなかったので、SPGゴ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スターウッド、マリオットによる買収確定へ

 白紙化から一転、中国企業にマリオットが競り勝った模様。  日経ほかネットニュースによりますと、スターウッドは、中国の安邦保険グループによる買収提案が取り下げられたと発表したとのことです。  これにより、マリオットによる買収は確定、当初は122億ドルの買収提示でしたが、安邦保険の参入により、136億ドルに値上げされ、最終…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国企業、スターウッド買収に名乗り。

 本日、2016年3月15日、TV東京系のNews モーニングサテライトを見ていたら、こんなニュースが流れました。  スターウッドはマリオットからの買収に合意したと、以前ニュースで見たと思いますが、中国の保険会社がそれ以上の買収金額で対抗してきたとのことです。  このままだと、今年中にはマリオットに移転?するようですが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハイアットほか外資ホテル、今後地方都市で開業へ。

 少し遅れてしまいましたが、2016年1月21日付の日経によると、ハイアットホテルズは今後10年の間に地方都市で10~20軒の開業を目指すとのことです。  今までは、東京や大阪が中心であったが、東京銀座に2018年開業予定の新ブランド「ハイアット・セントリック」にて、金沢、鹿児島、広島、神戸での開業を検討しているとのことです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤プリ跡地にザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町、7月開業へ

 2016年1月22日付、新聞各紙によると、「赤プリ跡地」に2016年7月27日、ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町を開業するとのことです。  新聞の見出しは、あの赤プリの跡地はどうなるんだという、ニュアンスですね。 さて、新ホテルは36階建ての複合ビルの30階から36階に入り、客室数は250室とのこと。1泊あたり6万円から…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ル・ロイヤルメリディアン上海(グランドデラックスキング)

さて、ル・ロイヤルメリディアン上海に宿泊してきました。(2015年9月)  上海浦東空港からは、リニアモーターカーで市内へ。そして地下鉄2号線にて「人民広場」駅に向かいます。平日の夕方なので、ラッシュに当たります。車内は押し合う寸前位ですが、降りてからのホームや階段、乗り換えの構内の人の流れに圧倒されます。  何度も利用…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米マリオット、スターウッド買収、世界最大のホテルチェーンへ

 ちょっと出遅れましたが、2015年11月17日付の日経、朝日新聞によりますと、アメリカの大手ホテルチェーン、マリオットがスターウッドを買収すると発表したとのことです。  見出しはスターウッドでなくて、「シェラトン」買収でしたが。一般的にはシェラトンの方が分りやすいんでしょうね。そもそもスターウッドはホテルブランドではないし。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハイアット、スターウッド買収に名乗り

 昨日(2015年10月30日)の朝日新聞ネット版によると、ハイアットがスターウッド買収に名乗りを上げたとのこと。そして、米中争奪戦?  ニューヨークの特派員電によると、米ホテル大手ハイアットホテルズがスターウッド(朝日新聞の見出しはシェラトン系でした。スターウッドじゃホテルに詳しくない人分らないですからね)の買収に動いていると、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米スターウッド、超高級ホテル日本国内に&帝国ホテル純利益最高に

 昨日の日経にスターウッドと帝国ホテル関連の記事が出ていました。ついに「Wホテル」が開業?  2015年10月24日付、日経新聞によりますと、アメリカ・スターウッドは東京オリンピックが開催される2020年までに「Wホテル」の開業を目指す方針とのことです。これは、日経新聞の取材に答えたものです。ただし「東京など主要都市を想定している…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

スターウッド、高級ホテル・旅館と提携拡大

 ちょっと、間がいてしまいましたが、8月4日付日経によると、シェラトンやウェスティンなどのブランドで知られる米スターウッドが日本において、高級ホテル・旅館との提携を加速させるとのことです。  参加しやすいよう、加盟基準を緩めたトリビュート・ポートフォリオなる新ブランドで、2015年12月に北海道の赤井川村にて開業するのは「キロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウェスティンホテル東京(テラスでの朝食)

 2014年10月、ウェスティンホテル東京で朝食をとりました。  2013年にホテルは宿泊しましたが、その時はルームサービスだったので、ブッフェの朝食を利用するのは久しぶりです。  朝食は今回利用する1階にある「テラス」での提供だけみたいで(休日は日本料理店「舞」でも提供)、結構にぎわっていますね。  和洋ブッフェです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ル・ロイヤルメリディアン上海 その3(グランドデラックス:ロイヤルクラブラウンジ)

 今回は、ル・ロイヤルメリディアン上海、ロイヤルクラブラウンジを紹介します。(2014年9月利用)  今回は、チェックイン時に有償でクラブラウンジアクセスとなりました。      今回はラウンジの営業時間が記載されたカードはもらわなかったので、はっきりしませんが、カクテルタイムは17時半~20時、朝食は6時半~おそら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ル・ロイヤルメリディアン上海 その2(グランドDX・バンドビュー:バスルーム・眺め)

 ル・ロイヤルメリディアン上海、今回はバスルーム・眺め等の紹介です。(2014年9月利用)  今回はグランドデラックスバンドビュールームです。今まで、シティービュー側しか利用しておらず、今回が初めてです。  バンドビューとなっていますが、バンド地区(歴史的な西洋建築物がならぶ旧市街地)は離れているので、ほとんど見えません。む…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ル・ロイヤルメリディアン上海 その1(グランドデラックス・バンドビュー《クラブラウンジアクセス付》)

 2014年9月、ル・ロイヤルメリディアン上海に宿泊しました。  交通至便ということで、チェックインも暗くなってからなので、地下鉄2号線「人民広場」駅そば、何度か利用したことがあるメリディアン上海を予約していました。  チェックインも早くないし、クラブラウンジを活用できそうもないので、一般フロアのスタンダードルームにあた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

外資系ホテル、京の陣

 2014年12月2日、日経新聞外によりますと、京都に、翠巒 ラグジュアリーコレクションホテル 京都が開業するようです。  新聞各紙によりますと、森トラストが、京都市嵐山にスターウッド系ラグジュアリーコレクションブランドで「翠巒 ラグジュアリーコレクション 京都」が、開業するとのことです。地上3階、地下1階、客室は39室とのこ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ウェスティンホテル大阪 その3(EXツイン:エグゼクティブクラブラウンジ)

 今回はウェスティンホテル大阪、エグゼクティブラウンジの紹介をします。(2013年7月利用)  ウェスティンホテル大阪のラウンジは高層階26階にあります。客室も同じフロアだったので移動に便利でした。  正式名称?はウェスティンエグゼクティブクラブラウンジというもので、エグゼクティブもクラブもつく長ったらしいものです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウェスティンホテル大阪 その2(エグゼクティブツイン:バスルーム・眺め)

 今回は、ウェスティンホテル大阪、エグゼクティブツインルームのバスルームや眺めを紹介します。(2013年7月利用)  バスルームは、手前がほぼ独立したパウダールーム風、奥がウェットエリアで、シャワーブース、バスタブ、トイレが配置されています。スペース的に十分ですね。  眺めはJR大阪駅側を希望しておりましたが、アバウト西側の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウェスティンホテル大阪 その1(エグゼクティブツイン:パブリックS・ベッドルーム)

結構前になってしまいましたが、2013年7月にウェスティンホテル大阪に宿泊してきました。  エグゼクティブラウンジのリニューアルしたあたり、2008年以来の利用となりますので、ずいぶん久しぶりでした。ウェスティン系のホテルのシンプルなインテリアがどうも苦手になっており、利用が遠のいていましたね。エグゼクティブフロアで、しかも土…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セントレジスホテル大阪 その2(グランドデラックスプリミエ:バスルーム・眺め)

 セントレジスホテル大阪、グランドデラックスプリミエ(ツイン)、今回はバスルームや眺めなどを紹介します。(2013年3月利用)  グランドデラックスプリミエ(以下、プリミエ)は2方向に眺めを持つコーナールームで、かつビューバスタイプになっています。通常、この手の客室はスタンダードな客室に比べ、かなり高めに料金設置されていますが、客…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

セントレジスホテル大阪 その1(グランドデラックスプリミエ)

 2013年3月、セントレジス大阪に宿泊してきました。  今回も、ビューバスタイプのグランドデラックスプリミエで予約しました。主力のグランドデラックスに比べ面積が小さいですが、ビューバスですし、こちらの方がレイアウト的に好きですね。というか、グランドデラックスのレイアウトが好みじゃないと言った方が正確ですかね。  地下鉄…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more