テーマ:旅行

京都、金閣寺や京都御所など(2019年1月)

2019年1月、京都に行ったところを少し紹介します。  思いっきり定番な金閣寺へ。京都駅から市営バス101系急行バスで、40分ほどで金閣寺道へ。10年ぶりくらいだったか。池の向こう側に輝く金閣寺はさすがに美しいです。  そして、ノク京都そばの京都御所に行きました。第一目的は京都迎賓館だったのですが、なんと休館中でした。ち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都、銀閣寺や伏見稲荷大社など(2018年12月)

 京都ではちょっと観光しました。  10年以内位に行った銀閣寺、その時は工事中で囲いに覆われたいたので、見ることが出来ませんでした。今回はそのリベンジです。  京都観光に必須?な、バス1日乗車券を購入(600円、市内230円なので3回のれば元が取れる、それ以上に下りるときの支払いがなくて楽)たしか、5系バスで、銀閣寺口(…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

サンダーバードにて、金沢~京都(2018年12月)

 金沢の次は、京都に向かいます。  かなり久しぶりに特急サンダーバードを利用しました。関東に住んでいるので、通常だとまた新幹線で戻るところですが、今回は周遊しますね。  乗車して、驚いたのは北陸新幹線の金沢以西区間の工事が、かなり急ピッチで進んでいること。ルートがまだ決まってない?と思っていましたが、全然進んでい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

金沢21世紀美術館(2018年12月)

 さて、金沢では、金沢21世紀美術館、兼六園等を訪れました。  21世紀美術館は、美術界?または金沢の観光スポットしては話題になっているようです。  場所は、金沢市役所の隣、兼六園もすぐそばという、金沢の中心にあります。ただ、金沢駅からは少し離れているので、バスなりタクシーでアクセスする必要があります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北陸新幹線にて、金沢へ(2018年12月)

2018年12月、新幹線にて、金沢へ行ってきました。その後も周遊しましたね。  北陸新幹線開業前に、金沢に行っていたので、4,5年ぶりですね。新幹線にとりあえず乗っておきたいのと、行きたいところがあったので、金沢となりました。  当初はグランクラス(アルコールを含む飲食付)で、リッチにと考えていましたが、グリーン料金その…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

上越新幹線にて新潟へ(2018年)

 2018年10月、上越新幹線で新潟に行ってきました。新幹線と新潟駅の簡単な紹介となります。  (※10連休の2日目ですが、たまたまこのタイミングで上越新幹線が全線見合わせなようです。電気系のトラブルのようですが、利用予定の方はお疲れ様です。)  2階建て新幹線、通称MAXが廃止される予定と知り、その前に乗っておこう…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

羽田空港国際線ターミナルより

 2016年2月、羽田空港より新たなる旅立ちです。  向かう国はいつもの某国ですが、国際線ターミナルに到着すると気分が、高揚しますな。  羽田の国際線ターミナルは、到着や、国内線利用時にレストランフロアを利用するなど、訪れているのですが、出発での利用は2014年以来、1年ちょっとぶりです。    …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

JAL 上海虹橋~羽田 ちょっと上海

さて、上海より、日本へ帰ります。(2015年9月)  復路は、市街地に近い、上海虹橋空港を利用します。地下鉄でも行きそうですが、上海ナビの乗り換えが面倒を信じ、タクシーにします。71元でした。  虹橋空港に到着後、チェックインほとんどノータイム、共用のラウンジがあるのですが、日曜の昼間、羽田に向かう便なためか、ほぼい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JAL 成田~上海浦東

ということで、エアラインラウンジを後にして、搭乗口に向かいます。(2015年9月利用)  さて、JAL便、今回のシップはボーイング737-800、上海浦東空港行です。アブレストは3-3、単通路機ですね。午後便のためか、ガラガラです。そのなかに意外にも小さな子供もいますね。    機内食はイマイチ、白ワインでごまかします…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

成田空港より

 2015年9月、成田空港より、いつもの某国へ出発しました。  ほぼ1年ぶりの成田国際空港へ。利用してから4か月も経ち新鮮味もなく、海外ネタは人気もありませんが、本人の忘備録代わりということで、ご容赦を。  羽田空港の国際化が進み、地盤沈下気味の印象がある成田ですが、LCCをメインにした第三ターミナルの開業や、全体的…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金沢駅より東京駅へ  北陸鉄道旅行 その5

 今回は金沢からの復路を紹介します。(2015年2月利用)  金沢駅からは「はくたか」で、北陸本線、信越本線、北越急行線(はくほく線)、上越線経由で越後湯沢へ向かうことになります。この在来線特急がなくなってしまうのが惜しいですね。まだまだ十分使えるのに。JR西日本が引き継ぐようですけどね。  費用対効果を考えると、フル規…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富山・高岡駅~金沢駅 北陸鉄道旅行 その4

 2015年2月、北陸新幹線開業前の北陸鉄道旅行、4回目です。  さて、富山駅を出発し、普通列車で北陸本線を西へ向かいます。  富山駅からは、特急ではなく、普通列車、いわゆるローカル線での旅となります。富山駅から金沢駅までは、新幹線開業後は、JRの北陸本線から、第三セクターに変わります(富山以東もですが)。   富山第…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

日本のホテル、いまや割安

 本日の日経新聞、グローバルデータマップ欄によると、海外都市に比べ割安感があるとのことです。  アメリカ口コミサイト、トリップアドバイザー2013年3月調べだと、世界で一番ホテル代が高いのはニューヨークとのことです。  この調査、四つ星ホテル1泊代、夕食二人分コース+ボトルワイン、タクシー3.2キロ往復料金と三つの指標で世界主要…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

北陸本線富山駅  北陸鉄道旅行 その3

 今回は富山駅周辺を紹介します。滞在時間は40分くらいでしたかね…  今はもう富山周辺は北陸本線じゃなくなったしまいましたが、北陸本線の旅、続けます。  さて、富山下車します。ケイシー的には、金沢より訪問回数があり若干の思いれがある富山、わずか数十分の滞在ですが、紹介します。 富山駅周辺ですが、北陸新幹線開業…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京~富山(ほくほく線経由)  北陸鉄道旅行 その2

 北陸鉄道旅行の2回目、東京駅から富山まで、上越新幹線及びほくほく線「はくたか」、信越本線、北陸本線の道中の紹介です。(2015年2月) ということで、2015年3月14日北陸新幹線開業前(ダイヤ改正前)に、ほくほく線「はくたか」を、利用して北陸に向かう、レポ第2弾です。  首都圏から、北陸に向かう場合、車を除けば、上…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

JAL 北京~羽田線

 さて、北京より日本に帰ります。(2014年11月)  帰りも、北京空港まで北京地鉄(地下鉄)、機場快軌(空港アクセス線)にて向かいます。  チェックインし、空港内でのWi‐Fiの利用方法を聞きます。中国人なら、電話番号がID番号になるようですが、外国人の場合はインフォメーションコーナーにて、パスポートを提示して番号をも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北京空港 エアチャイナビジネスラウンジ&BGSラウンジ

 2014年11月、北京空港エアチャイナビジネスクラスラウンジとBGSプレミアラウンジを利用しました。  さて、帰国ということで、北京空港に到着です。JALの特典航空券利用ですので、当然帰りもJALです。JAL指定のラウンジはBGSラウンジでありまして、チェックイン時にクーポン券を渡されます。  が、以前利用した感じでは、エ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JAL 羽田~北京線(北京空港到着編)

  さて、羽田よりJALのB787-3にて、北京に到着です。(2014年11月)  飛行機を降りて、最初の関門、エボラ出血対策のためなのか、赤外線センサーによる体温チェックです。羽田でスパークリングワイン、機内でヱビスビールに赤ワインを飲んで結構ほてっていますが、今まで引っかかったことはないし、病気による発熱とアルコールによる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新たなる旅立ち…at東京駅 北陸鉄道旅行 その1

 新たなる旅立ち…、まるで某有名ブログみたいですが、こう表現するしか、ないんですよね。    さて、東京駅です。そう、今日2015年3月14日、JRダイヤ改正の日、話題の北陸の向かうアレの開業日です。まさか、開業当日のアレの体験記をアップ?  いや、3月13日で定期運用が終了した北斗星か、廃止になったトワイライトエクスプレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JAL 成田~上海浦東線

さて、成田から上海に向かいます。(2012年5月)  シップはB737-800、3-3アブレストの座席配置、私の席は非常口横となりました。座席の間隔は広いのですが、リクライニングがないのがつらいですね。また、前の座席の下に荷物を置けないのも、初めて知りましたね。  もう酔っ払い、腹いっぱいだったので食事はパス、あ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

成田空港にて(JAL)チェックイン、出国手続き(2012年春上海)

 ということで、成田空港に到着しました。  京成の改札を出てエスカレーターを上がれば、成田空港第2ターミナル出発ロビーとなっており、動線もばっちりです。宅配便で送った荷物を受け取り、さっそくチェックインです。  しかし、平日の12時近く、出発便のピークを過ぎたロビーはガラガラです。わざわざ、JCGカウンターに行く必要もな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京成スカイライナーにて成田空港へ (2012年春 上海) 

 毎度、ワンパターンですが2012年5月に上海に行ってきました。  空港は成田、今回は成田までのアプローチの紹介です。  出発は午後、ちょっと早めに行って、航空会社のラウンジを楽しもうと考えていました。そうしましたら、「JAL LOUNGE with American Airlines」(午前中空いているアメリカン航空の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JAL 上海虹橋~羽田線

 2011年5月の上海旅行、帰りは上海虹橋空港から羽田へ。  地下鉄2号線が虹橋空港につながり、上海浦東空港(国際空港)と虹橋空港(国内線メイン)が結ばれたと思っていたのですが、地下鉄2号線の虹橋空港駅と空港駅はちょっと離れているらしいので、いつもながらタクシーにしました。  さて、出国審査での係官の笑顔に驚きつつ、セキ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JAL 成田~上海線

 2010年5月、上海に行ってきました。  出発は成田から。毎度のことながらJAL、特典航空券でのエコノミークラスの利用です。   ほとんど機体が写っておりませんが、シップはB767-300でした。  近距離線は、このお弁当スタイルが主流のようですね。「京のおばん菜弁当」でした。いままではデ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北京空港 BGSプレミアムラウンジ

 2010年北京旅行の帰り、北京首都空港BGSプレミアムラウンジを利用しました。BGSとは何の略なのは不明です。空港の運営会社なんでしょうか。  JALのエグゼクティブクラス、上級会員が利用出来、チェックイン時にラウンジ利用券を渡されます。  さてチャイナエア ビジネスラウンジに続いての利用です。同じく第3ターミナルT3Eエリア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北京空港 エアチャイナビジネスラウンジ

 2010年11月に北京に旅行しました。帰国時に北京首都空港のエアチャイナビジネスラウンジを利用しました。  2009年にもこのラウンジを利用していたのですが、そのとき特に記事を作成してませんでしたので、合体したかたちとなります。今回写真をあまり撮影出来なかったので、2009年の写真も使用しています。そのため2009年と2010年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

羽田空港 JAL国際線サクララウンジ

 さて、去年の11月のことですが、羽田新国際線ターミナルのJALサクララウンジを利用してきました。  それほど大きくはない国際線ターミナルですが、ファーストクラスラウンジとサクララウンジの両方を設置しているのはJALの意気込みを感じます。     制限区域内にあるのはJALとANAと後で知りましたがクレジット会社系の三つの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JAL 羽田~北京線、羽田空港等

 2010年11月に北京に旅行しました。そのときの羽田空港や機内の様子です。  10月の見学時には、羽田空港国際線ターミナルへはモノレールでアクセスしたので、今回は最寄り駅からの羽田空港駅行きのバスを利用しました。  国際線ターミナルへは、第1、第2ターミナルを回って、最後に到着するので、第1ターミナルに到着してから、15分弱か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

羽田空港国内線 JALサクララウンジ<1>(北ウィング <リニューアル後>)

 さて、リニューアルした新サクララウンジを紹介します。なお、第一ターミナル北ウィングになります。  ラウンジのエントランスは2階でして、そこからエスカレーター等で3階に上がると、ダイヤモンドプレミアラウンジと共通の受付があります。  今まではチケットとステータスカードを見せる(半券にステータスを示す記号があればそれだけでもO…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

羽田国内線 JALグローバルクラブ新エントランス

 さて、この10月に羽田空港新国際線ターミナルが開業し、大きな話題となりました。その影で?、国内線第一ターミナルも一部リニューアルされ、JALの上級会員向けチェックインカウンターやラウンジのリニューアル、JGC会員用の専用保安検査場の新設などが行われました。    国際線ターミナルにあわせたリニューアルかと思っていたのですが、同時に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more